コラム

【シェフの独り言91】バケーション

コラム「シェフの独り言」の読者の皆様、毎日暑いですね。
暑中お見舞い申し上げます。

学生さんは夏休みに入り、一週間ほど過ぎましたね。お勤めの方は交替でお休みを取られる会社さんやお盆に取られる方もおられるでしょう。

僕達は最近海外の友人を訪ねるか、または一緒にどこかの国で待ち合わせをして旅行をします。(僕たちの共通の趣味が旅行なので)

IMG_2186自分たちでスケジュールを組んでいるので、予定が実行されないなんてことはしょっちゅうです。
最近面白かったのは カナダに住む友人とフラメンコを見ようと計画。
席が近い方がいいのですが、一緒に4人分取ってしまうと金額が張ります。しかし同時に取る方法があったんですよ。
友人とskypeをつなげておいて、別のiPadでフラメンコステージのサイトを開き、カナダと日本で同時に隣同士の席を予約。前列の予約が無事に取れました!
遠く離れた距離も近くに感じた瞬間でした。

またパリの宿での出来事ですが、夜のシャワーは問題なくお湯が出ましたが、朝6時に浴びるシャワーは水だったのでフロントに水しか出ないと申し出ました。
今日は直せないので明日には必ずと言う事で我慢。その日の夕方フロントにいる別のお兄さんに「明日は温かいシャワーがでるよね?」と言うと「もちろんだ」とのこと。
4人はほっとして夜の街に出かけましたが、翌朝やはり水しか出ない(笑)
カナダ人の友人(見かけは日本人)は怒る怒る。

僕たちはヨーロッパの特にフランスやスペイン・イタリアなど比較的暖かい所の水事情は心得てるので、やっぱりだなという気分ですが、北米・アメリカ・カナダのほとんどは、ホテルといえばプールがあって、水はふんだんに使えて、なんていう資源豊かな国なんですね。
セントラルヒーティングはバッチリだし、家にいれば冬でも半袖短パンでいられます。
そんな国からですからシャワーのお湯が出ないのはありえない事なんでしょうね。

フロントのお兄さんに「夜は大丈夫で、なぜ朝出ないの?」とクレームをいれると、ボイラーのスイッチを入れるのが遅いのが原因なようです。
他の旅行客は夏は夜を目いっぱい楽しむからバケーションの間は起きるのがお昼近くなんですよね。
早起きして朝の街を散歩したり、朝ご飯を食べに出かけたりしてるのは、うちの部屋ぐらいだそうです。
「今度、勤勉な早起きの日本人が来たら、スイッチを早く入れる」とフロントのお兄さんは笑ってくれました。

モントリオールでは、お迎えをしてくれた旅行会社のガイドの方と情報交換をかねてお昼をご一緒しました。以前僕がカナダで働いていたことを彼に伝えると、東側のカナダは当時フランス語しか話さない方も多く、僕に「何か国語を話すのか?」と聞いてきたのですが、僕は「日本語、多少の英語と栃木弁くらいかなぁ。」彼は「えっ栃木?どこ?宇都宮?えっグリーンタウン。えっお菓子屋さんて坂の上のー?」どうして知ってるか訪ねると実は実家の前だったそうです。世の中狭い!
出来すぎてるけど ほんとに合ったお話しです。 
 
バケーションは人種の違う人たちとも触れ合えるし、視野が広がるので若い人たちにはオススメですよ。
でも日本よりずっと犯罪は多いので気をつけてくださいね。Have a lots of fun.

【シェフの独り言90】新商品 醤油パイ

皆様 お元気でお過ごしでしょうか。
関東も昨日梅雨入りが発表されました。
梅雨入りが遅かったおかげで 我が家の薔薇は雨にさらされることなく咲きました。

日光 中禅寺湖の千手が浜では九輪草が満開です。やっと芽を吹いた木々の間から柔らかい日差しを受けて、色とりどりの九輪草が地元の方の手で守られて咲いてます。大きな木下で咲く花はとても幻想的ですから、みなさん是非見に行ってください。
バスで行くのもいいですが新緑を楽しみながらのトレッキングで行かれると、なお幻想的に思いますよ。

9779_653172438149072_2332978564159493805_nところでグリンデルベルグでは 2つの商品を作りました。
一つは 好評のGchiffon。2〜3名でしたらティータイムにはもってこいの大きさと軽さです。
ご飯の時間には少し早いけど お茶だけでは・・・そんな時にショートケーキよりも軽く見た目もオシャレ。手土産にもオススメです。お子様からご高齢の方にもどうぞ。
手土産に持っていくには ちょっとワクワクする箱の柄、楽しい幸せな時間が過ごせること間違い無し!

syouyupaiもう一つのお菓子はリーフパイ。日光市今市のマルシチ醤油さんとコラボ商品です。
お醤油の樽を思わせる紫色の箱に5枚入っています。
バターの香りとお醤油 砂糖がよく合います。
考えてみればバターと醤油は、フランス料理やラーメン、その他いろいろなジャンルでも使われてますね。

もうすぐグリンデルベルグの通販でも『栃木米の米粉バウムクーヘン・お米の稲っぽっち(クッキー)・お醤油パイ』のセット販売が載りますので、お楽しみに!

【シェフの独り言89】焼きたて チーズタルト販売開始!

c89_1
冬の寒い時期が終わり、暖かさも初夏を思わせる陽気になりました。
5月に入ると山の木の葉も開いてきます。
田には水が張られ、眩い緑が映ると湖のようです。

 

c89_3栃木県は公園がたくさんありますね。
GWの連休にはランチボックスを持って、公園の芝生の上でのんびりするなんてどうですか?
『お出かけふわッフル』はそんなときぴったりの商品です。1つづつ袋に入っていますので手を汚すことなく食べられて、遠出したい時にすごく便利です。
ぜひお試しください。

 

c89_2また駅ナカ店では新登場の『チーズタルト』が焼きたてで販売しています。濃厚チーズとNYクランチチーズケーキがそれぞれ3個づつ入って¥1,400。箱も可愛く作りました。
もちろん単品売りもありますので、その場でパクリの方もいらっしゃいますよ!
1つのお味に絞りきれなかったため 2種類となりました。皆さんはどちらがお好きでしょうか?
タイミングが良ければ ご試食もあります。
GW、電車でお出かけの方は グリンデルベルグ駅ナカ店にどうぞ!

5月に入ると 栃木放送さんでチーズタルトのプレゼントがあります。
引換券をゲットして 駅ナカ店まで是非!

【シェフの独り言88】春のたより

c88_1あたたかくなり、あちらこちらで春の便りが届いて来ました。
我が家でも庭のクロッカスが咲きました。
厚手のコートはもうしまってもよさそうですね。

グリンデルベルグでは卒業シーズンやホワイトデーに向け準備をしています。
その一つがチョコレート。Facebookにも製作過程を載せてみましたので見てくださいね。

c88_3グリンデルベルグでは今の時期ならではのプラリネショコラも人気です。

バレンタインだけではなくホワイトデーにも人気で、5,10,15,20個入りをご用意しています。オンラインショップでもお求めいただけますよ!

 

4月5日には春のお祭りであるイースターがあります。イースターというとタマゴというイメージですが、実はもっともチョコレートが食べられるのです。お店でもタマゴ型のチョコレートが沢山並び、春色のラッピングで賑わっています。イースター期間中(4月5日〜11日)はお店でもタマゴ探しクイズを行ないますので、ぜひお店にも遊びに来てください!

いつも店頭にならんでいる人気のお菓子もこの時期は桜風味のものが登場!
1つめは「願い豆。」 というマドレーヌです(1番上の写真)。三粒の黒豆が入っており、願いが三つ叶うよう心を込めて作りました。皆さんは、どんなどんな願い事がありますか?

お子さんに読んで聞かせる童話の中にもお願い事をする話が沢山ありますね。
僕は年に一度くらいですが、小学校で子どもたちにお話しをする機会をいただいてます。
洋菓子ということで日本以外の国の文化のお話しをします。小さな頃から海外にも関心を持って幅広い視野を持って欲しい…そんな気持ちでお話しさせていただきます。

c88_2もう1つは 桜の一分銀。フィナンシェなんですが、桜の塩漬けを一輪 一つづつのフィナンシェに載せています。

桜色に仕上がったお菓子は ジャスミンティーにもよく合いますし、紅茶はもちろん 抹茶にも合います。

抹茶の緑と一分銀の桜でお茶をしたら、一足早く春の香りを感じられるかもしれませんね。

【シェフの独り言87】Happy Valentine !

c87_1

グリンデルファンの皆様 いつもHPを読んでくださり有難うございます。2015年はFacebookも少しずつではございますが投稿しておりますので、よろしければお昼休みなど覗いてみてください。(左のFacebook欄でご登録お願いします!)

c87_2新年のお菓子 『ガレットデロア』 今年も好評でした。皆様ありがとうございました。
デロアに入れるフェーブと言われる陶器の人形。毎年コレクションをしている方がいらっしゃるくらい たくさんの種類があります。来年のガレットデロアのフェーブも面白いのを見つけてきますので、楽しみにしていてくださいね。

ところで2月はヴァレンタインチョコレートの季節です。洋菓子屋が知恵を絞った新しい形のチョコレートや伝統的な物など見て歩くのもとても楽しいですよね。

グリンデルベルグでは 伝統的なケーキ『ザッハトルテ』をハート形にアレンジしたもの、『ベルグの石畳(生チョコレート)』、『ブラウニー』、『アマンドショコラ』、温めて食べる『ピース・オブ・ハート』などたくさんのチョコレートをご用意しています。

c87_3そして今年1番のお勧めが『ゴールド ショコラ テリーヌ』。こちらは濃厚なやわらかチョコレート。ハードタイプのチョコレートとはまた違いデザートにも使えるテリーヌタイプです。

お客様がいらっしゃったり ご家族の食事の最後に  出てきたら ちょっと自慢なデザートになります。大きめのお皿に 約1/6の大きさにカットしたショコラテリーヌに スプーンでスクープしたアイスクリームと フルーツを添えたら、ちょっとレストランのデザートの完成です。

小さな化粧箱に入ったテリーヌは ちょっとオシャレなプレゼント。
箱に入った状態で常温で持ちますから お召し上がりの時は冷蔵で冷やしてカットしてみてください。

ヴァレンタインでご使用の方は、数に限りがございますのでお早めのご予約を。
また『ゴールド ショコラ テリーヌ』をはじめ一部の商品はオンラインショップでお買い求めいただけます。
こちらも合わせてご覧下さい。

それでは Happy Valentine !